ACIM SIMPLE LIFE

red
奇跡のコース(略称 ACIM(A course in miracles)を学びながら、
HSとともにシンプルに『幸せで平安な人生』
を過ごす場の提供を目指しています。

ACIMの伝えていることはとてもシンプルです。
私たちの本当の姿は、愛であり、完璧な存在である。
それをともに、わかちあい目撃してことが奇跡です。

ACIMのテキストを読むと、なんと難解でわからない。
ワークブックのレッスンを初めてみても、
何を言っているの?と立ち止まってみたり、
投げ出してみたりしてしまいがちです。

本当に厄介で難解なのは、私たちの心の癖、エゴの思考です。

人生を難しくしているのは自分自身なのです。

ACIMは、山に篭るような修行生活をするのではなく、
日常生活で心の使い方の訓練を実践することで、
密教で得られるような体験をすることができると
言う方もいます。

ACIMをともに学び、わかちあいながら、
そしてHSと共に『Simpleな人生=心の平安』を過ごす。

そんな場を提供していくことをミッションとしています。

ACIMを学ぶにあたって、香咲弥須子さんの素敵な言葉に出会い
ましたので、ご紹介させて頂きます。

『コースを学習するにあたって大事なことのひとつは、
 その学びは実にたくさんの層を経験するものであるということ、
「ああこれがコースの教えか。もうわかった」と言えることは
 滅多にないということです。
 滅多にないというのは、もしかしたらそう言える人もどこかに
 いるのかもしれないということで、私の知る限り、誰もいません。
 だから私たちは、それぞれの断片を経験し、それを大事にし、
 喜んでお互いに分かち合うことで、ゆっくりと次の層へ、
 あるいは次の次元へ、心を明るくしていくのです。
 これが、喜びがなければ学んでいることにならない理由です。
 日々の学びにおいて、最も大事に抱きしめるものは、
 心にわき上がる新しい感動、つまり喜びのほかにありません。
    スターピープル 2012spring VOL40
     連載 ア・コース・イン・ミラクルズ『奇跡のコース』を生きる より

a:20731 t:9 y:16